社会人サークル「ドリームオブトータルコミュニケーション」

ドリームオブトータルコミュニケーションって?

20代~60代頃まで幅広い年代が集まり、野球やサッカーといったジャンル問わずスポーツを楽しむ(やるのも見るのも)集まり。
同年代や同じ学校・会社といった似たもの同士ではなく、幅広い年代性別、
異なるコミュニティに属するたくさんの人達と同じ趣味を共有したいと代表者が考えて立ち上げたのがきっかけ。
現在は特にメンバーからの勧誘は行っておらず、興味を持ってくれた人に話をする形式をとっている。

サークル名の由来について

サークル名は「(いろんな人たちと)総合的にコミュニケーションをとるのが夢」からきたもの。

サークル公式サイト

【Twitter】
【Instagram】
【Facebook】
【ペライチ】

サークル特集メディア


サークルメンバー紹介

初期参画メンバー

新井克明(アライカツアキ
20代後半、1992/10/14、会社員
東北(仙台)出身、都内の大学出で都内勤務。現在は東京都在住。
社会人サークル「ドリームオブトータルコミュニケーション」代表。
学生時代は野球やサッカーなど様々なスポーツをしてきたので、スポーツの話題に敏感。

森下恵里(モリシタエリ)
20代後半、1993/1/22、会社員
埼玉出身、都内の大学出(No.1の新井と同大学)で都内勤務。現在も埼玉在住。
新井とは大学時代に知り合い意気投合、社会人サークル「ドリームオブトータルコミュニケーション」副代表。
ソフト部出身でマネージャーを勤めたこともありスポーツに詳しいが、
話題は芸能人等の流行ネタに敏感。

會澤真一(アイザワシンイチ)
40代前半、1978/8/5、フリーライター
関西(兵庫)出身、関西の大学中退、現在は東京に住みながら全国を廻るフリーライターを勤める。
そのときにたまたま新井と知り合い、大学時代にサークルに入れず後悔していたことや、
新井の話に興味を持ち「ドリームオブトータルコミュニケーション」に参加。
まんべんなくいろんな話題を出す。

畠山 未希(ハタケヤマミキ)
30代後半、1983/5/29、パート
北陸(富山)出身、都内の大学出(新井、森下の先輩にあたる)で
現在は神奈川在住で1児の母で子育てをしつつパート勤務。
元々森下と同じ会社で働いており、同大学出身で仲が良かった縁もあり、
「ドリームオブトータルコミュニケーション」に参加。芸能ネタに敏感。

輿水孝幸(コシミズタカユキ)
50代前半、1967/2/10、経営者
九州(福岡)出身、九州の大学出で現在は都内でとある企業の社長を勤める。
仕事抜きでもっと若い人と交流を持ちたいと思っていたところで
會澤から「ドリームオブトータルコミュニケーション」の話を聞き参加。
SNSにはあまり慣れていないのでそこまで頻繁に投稿はしない。
経営者ということもあり、各方面の話題に詳しい。

  • 最終更新:2020-06-04 12:27:06

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード